岡山市中区 住宅 ワイヤレスチャイムからワイヤレスドアホンへ交換工事

岡山市中区の住宅で、ワイヤレスチャイムからワイヤレスドアホンへ交換しました。顔が見え、防犯になるので安心です。今回は配線工事をすると工事費が高くなるため、手ごろなワイヤレスタイプの機種を選定しました。

今回取付けるのはパナソニック VL-SGD10L です。
電池式で配線工事不要です。

今までは、ワイヤレスのチャイムが取り付けてありました。両面テープでの取り付けでしたので、簡単に取り外せます。

ここへ新しいドアホンの玄関子機を取付けます。

土台(取付け枠)を固定する下穴を開けます。

次に玄関子機の準備です。単三電池6本で動作します。
取り付ける位置によって、カメラの角度をこの裏面のレバーから調整できます。

水平を測り、土台の取付け完了です。

玄関子機の取付け完了です。

さっそくモニターから確認してみます。自分が映ってます。無事に動作しました。ちなみにモニターはコードレス電話の子機のような充電式です。

このように電池の状況も分かりますので、玄関子機の電池交換時期も簡単に把握できます。

これで、無事に作業完了です。
当店にご依頼頂きありがとうございました。